札幌で新築住宅からリフォーム、土地の有効利用まで北海建工にまかせて安心!
北海建工株式会社
TEL:011-512-1010
info@hokkaikenkoh.co.jp
トップ
お問合わせ
プライバシーポリシー
会社概要
contents
会社概要
社会貢献・安全衛生活動
施工実績
事業案内
お役立ち情報
システム建築
採用案内
お問合せ
協力会社の皆様へ
工場・倉庫を建てるならyess建築
社員インタビュー
國谷主任
 國谷 龍斗
  RYUTO KUNIYA
  建設部 施工管理
  平成25年中途入社
  主任
國谷主任

Q1.北海建工へ入社した動機を教えてください

A1,私はもともと作業員として働いていたのですが、
   現場を管理する立場「現場監督」に興味を持ち、北海建工に入社しました。

Q2.現在の仕事は何ですか

A2.主に現場の工程管理(工程表の作成や各業種作業員との打合せ)、
   安全管理(第三者への安全対策や現場内の作業員への安全設備の設置)、
   品質管理(各工事完了後の出来栄え確認)です。

Q3.職場の雰囲気はどうですか

A3.現場事務所内は上司や先輩方とジョークも言えるような楽しく明るい環境です。
   また作業員さんとも接する機会が多く、休憩時にはいろいろお話ししたりしています。

Q4.エピソードはありますか

A4.現場が忙しくなると、現場事務所で夜食をとることがたまにあるのですが、
   現場が忙しくなると、現場事務所で夜食をとることがたまにあるのですが、
   ついつい仕事の話からプライベートな話に夢中になり
   何時間も話をしていたことがあります。
   そんな時間が職場でのリフレッシュにもなったりします。

Q5.仕事の魅力はなんですか

A5.建物の大小にかかわらず、一つの工事が完成する毎に達成感を得られます。
   一つの工事が完成するころには、いくつもの知識が身についているのを実感し、
   日々勉強になっています。
   また工期に追われトラブルが起き大変な思いをした現場でも、
   お客様に喜んででもらえることに、とてもやりがいを感じています。

Q6.休みの日はどのようにすごしてますか

A6.休みの日に限らず、家に居る時は二人の娘と遊んでいます。
   旅行が好きなので時間を見つけては家族旅行に行きます。

Q7.これからの挑戦や夢は何ですか

A7.今は主任という立場で現場を管理していますが、一日でも早く現場代理人となり
   一つの現場を任されるようになりたいです。
   また、「是非北海建工の國谷さんに工事をお願いしたい」と言われるような、
   現場監督になりたいです。

戸澤所長
 戸澤 祐貴
  YUKI TOZAWA
  建設部 施工管理
  平成24年中途入社
  所長
戸澤所長

Q1.北海建工へ入社した動機を教えてください。

A1.先輩のすすめと木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造、解体、改修工事と色々な工事に携わることが
   出来るのが魅力でした。

Q2.現在の仕事は何ですか

A2.作業所長として工事を任され着工から完成までの施工管理をしています。

Q3.職場の雰囲気はどうですか

A3.先輩たちは、仕事で悩んでいることがあればとてもわかりやすく教えてくれます
   後輩たちは、仕事に熱心でわからないことがあればすぐに聞いてくれて、
   コミュニケーションのとれた職場です

Q4.エピソードはありますか

A4.小さなミスから大きいミスまでいろいろありますがそんな経験が
  自分の宝となっています。

Q5.仕事の魅力はなんですか

A5.何もなかった敷地に、業者さんと協力して一つの建物ができた時の達成感
  また監理者やお客様から「喜んでいただいて次また建物を建てるときはお願いします」。
  と言われることが一番うれしいですし苦労も吹っ飛んでしまいます。

Q6.お休みの日はどのようにすごしてますか

A6.体力の衰えを感じてきているこの頃、ジムにいって運動しています。

Q7.これからの挑戦や夢は何ですか

A7.独身生活からの卒業したいです

武井
 武井 陸
  RIKU TAKEI
  建設部 施工管理
  平成29年新卒入社
 
武井

Q1.北海建工へ入社した動機を教えてください。

A1.専門学生の時に北海建工を見つけ、過去の工事など見て興味を持ったのがきっかけです。

Q2.現在の仕事は何ですか※現場の仕事

A2.主な仕事は、現場の工事写真を撮ること。仮設工事の図面作成

Q3.職場の雰囲気はどうですか

A3.新入社員として入社して、皆さん優しく指導をしてくれました。時には厳しくメリハリの
  付いた職場です

Q4.エピソードはありますか

A4.仮設図面を書いて縮尺を間違えたことがある。

Q5.仕事の魅力はなんですか

A5.自分の知らないことを知る楽しさ、建物が徐々に出来てくる姿など
  辛いことも勿論ありますが、人に感謝される時が一番です

Q6.お休みの日はどのように過ごしていますか

A6.夏の時は海水浴 冬の時はスノーボード

Q7.これからの挑戦や夢は何ですか

A7.施工管理や建築士などの資格を取っていきたいです
  自分のマイホーム設計することが夢です

 ・建築工事業
 ・土木工事業
 ・1級建築士事務所
 ・宅地建物取引業
〒064−0923
 札幌市中央区南23条
 西11丁目2番3号
 TEL 011-512-1010
 FAX 011-512-7928
HOKKAI KENKOH Co,.LTD